FAQ(よくあるご質問)- CRANE M3

◆ カメラコントロールリストを確認したいです。

下記のカメラ対応表をご確認ください。 

CRANE M3 カメラ互換表リスト(英語)

CRANE M3 カメラコントロールリスト(英語) 

対応表に未記載のカメラとレンズの場合、ジンバルからカメラのコントロールができない場合がございます。 

対応機種の場合、ジンバルとカメラを接続することでジンバルのボタンやダイヤルから録画の開始、絞りの設定などが行えますが、未対応の機種の場合、これらの操作が行えない可能性があります。 

なお、正常に作動するかどうかにはカメラ、ジンバル双方のファームウェアのバージョンや設定が関わるため、お手持ちの機材で実際にお試しいただくまでは確実なことは申し上げられない状況です。 

 

◆ ベースモジュールの購入はできますか 

恐れ入りますが、ベースモジュールのみの単品販売は行なっておりません。 

ベースモジュールはCRANE M3 PROのみに付属しております。

ベースモジュールが必要な際はCRANE M3 PROのご購入をお願い致します。 

 

◆ 充電できないです

CRANE M3の充電を行なう際は最大12WのACアダプターをご使用ください。

CRANE M3は急速充電に対応していますため、iPhoneなどの急速充電対応(最大12W出力)のACアダプターで充電可能です。

なお、過度に高出力・低出力のACアダプターをお使いの場合、充電ができない場合がございます。 

一般的なスマートフォン用のACアダプターは5V/1A(5W)と低出力のため充電にはご利用いただけませんため、ご注意ください。 

 

 

◆ 電源の投入後に振動してしまいます

バランス調整・モータートルクの設定にて改善される可能性がございます。 下記の手順にてバランス調整をご確認ください。 

【バランス調整】 

1.三脚をつけ、本体のロックをすべて解除します。 

2.カメラを乗せ、チルト軸以外の軸のロックをかけます。 

3.チルト軸のバランス調整を行ないます。(カメラを縦・横・斜めに傾け全て止まるようにバランスをとります。) 

4.チルト軸のバランスが取れましたら、チルト軸のロックをかけ、ロール軸のロックを解除し、ロール軸のバランスをとります。 

5.ロール軸のネジを緩め、左右にアームをずらしカメラが平行になるよう、バランスをとります。 

6.ロール軸のバランスが取れましたら、ロール軸のロックをかけ、パン軸のロックを解除し、パン軸のバランスをとります。 

7.ジンバルを持ち上げ、腹部に三脚を当てパン軸のネジを緩め前後にアームをずらし、カメラを縦・横・斜めに傾け全て止まるようにバランスをとります。 

8.全ての軸のバランスが取れましたら、3軸全てのロックを解除し、電源をつけます。 

※関連動画にてセットアップ等の動画をご確認ください。 動画は英語となります。

 

【モータートルクの設定】

自動キャリブレーション:自動キャリブレーションは、搭載するカメラとレンズの重量に応じてモータートルクを調整します。

「設定」から「自動キャリブレーション」を選択し、タップしてキャリブレーションを開始してください。画面にキャリブレーションの進行状況が表示されます。 

【パラメータ設定】

低、中、高の3種類に設定できます。搭載するカメラとレンズの重量に応じて、 適切なレベルを選択してください。